『作るチェンマイ生活日記』から日本へ場所を移し『大地の借り暮らし日記』続行中です。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もうすぐ帰国に伴いチェンマイ凝縮
部屋から見える風景。朝日。


ワットプラシンご本尊




ワットトゥンユーご本尊。本堂がほぼ出来上がっていました。以前は、崩れかけた仏塔とご本尊が青空の下に在りました。日本の感覚では、お寺が新しく建立されるなんてあり得ない感じがするけど、タイランドでは、お寺は発展している。久々に行くとお坊さんの宿坊が新しくなっていたり、催事場ができていたり。生きている仏教。




本尊を守るパヤナーク(?)この粘土細工はいつも自分でもうまくできそうでやってみたいと思う。
お寺によって、職人によって、巧い下手いろいろだけど、ここのは上出来。




これが先日ご紹介の香しい花。この日はたくさん開花してお花採る係大地くん忙しい。


市場のお花屋さん。


思い出の冷オーヴァンティンと温ミルク入りネスカフェ。+砂糖バタートースト。朝の定番。おばちゃんも覚えていてくれました。


8番ラーメンとB2S。かわいこちゃんたちそれぞれピース!


いよいよ飛行機に搭乗(涙)夕日がしみる。
チェンマイの日常
歯抜けました〜 

こんなデザイン大好きです

市場にて


チェンマイの夕暮れ空。この時間をゴールデンタイムと言っています(私だけ)
チェンマイのプチリゾート、バーンカントンにて


カオニアオマムアン(マンゴーもち米)を朝食にいただきました。マンゴーが最高においしかった〜




楽園(バーンカントン












市場


お寺





チェンマイ外周
縫い子さんのうちの台所


バミーキヤオムーデーン(チャーシューとワンタンのラーメン)とアイスコーヒーをお昼に。
前に座ったピンクのポロシャツを着たオジさんの背中。


サンサーイに出発!




「たま」との出会いは大地くんにとって一番うれしかったことだった。と言っていました。

日曜の歩行者天国

昨日、歩行者天国で買ったもの。
チェンマイ大学美術館





チェンマイ大学方面へバイクでふらっと行ってきました。大好きな美術館では、あこがれのチェンマイ大学美術学部の卒業制作展をやっていました。若いっっ!

この日買ったもの。
土曜歩行者天国、屋台ご飯

日本への募金を募っていました。

豚足ご飯をふつうに注文する息子。三つ子の魂百までだな〜。
木に咲く花をとる、見送り

黄色い芳香な花が木の高いところに咲くのでそれを採る係。ひとつ1バーツで市場で売るらしい。

タンブンのためチェンマイで待ち合わせをしたスイス在住の義姉を送りにチェンマイ空港へ。
この日チェンマイに着いて初めて晴れた。
朝ご飯、タンブン

今日の朝ご飯。豪華です。サイウアにナムプリック。私の好きなのは左上のヤムヨートマカーム。タマリンドの葉っぱのヤムです。

今回の渡航の目的、タンブン。チェンマイでは火葬した後、ピン川に骨を流す。浄化される感じがしてとてもよかった。
近所の友達

大地が来るのが楽しみであまり眠れなかったという太っちょフィーファーは、はす向かいのお家。おしゃべりなちびのネップはお隣さん。今年も、飽きもせず、銃の撃ち合いで盛り上がっている。