『作るチェンマイ生活日記』から日本へ場所を移し『大地の借り暮らし日記』続行中です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

モーニングコーヒー

スワンナプーム空港のベンチの寝心地は・・・時間がたつにつれ冷房が寒く感じる。成田バンコク間の飛行機で使ったひざ掛けをこっそりカバンに入れて持って来ておいてよかった。あまり眠れないまま目が覚めてしまい、しょうがないからスタバでコーヒーとホットチョコレート。
空港

 空港って未来の世界みたいだな〜。
出来上がりを荷造り

 この日の夜の便で日本に帰るのに、午前中まで縫い子さんはがんばってくれました。感謝!沢山できました!新作!このチェックの大袋に、何を持って帰り、何を置いて行くか。冷静に考えながら荷造り。重さを見ながら出したり入れたりして、なんとか2袋にまとまりました。
大木に咲く朱色の花
手すき紙を探しに

 チェンマイ郊外ボーサーン方面にバイクを30分ほど走らせて手すき紙を探しに出かけました。たくさんの紙が天日に干してある。チェンマイ生活で楽しいことのひとつとして洗濯があります。よく乾くんです。ところで、この顔がくりぬいてあるやつ。顔を入れて写真を撮らずにはいられません。今回のこれは、サオチェンマイ(チェンマイの女性)。なかなかぴったりハマっていい感じです。
カオマンガイトート

 これが大地くんの定番。
インド料理店

 ナイトバザール通りからちょっとソイを入ったところにあるおいしいインド料理店"Le Spice"でお友達とランチ。デザートのクルフィは絶品です。食べ終わっておしゃべりをしていたらインド人がワラワラと入ってきてあっというまにお店がインド人でいっぱいになり興奮しました。農業研修で来ている団体らしいです。タイとインドってそんな関係もあるんだな〜。大勢のインド人相手にガイドさん、レストランの人がてんてこ舞いしてておかしかった。こんなにたくさんのインド人にチェンマイで会えるとはっ!
日曜日の歩行者天国

 人がたくさん歩いていて疲れました。お土産をさがしていたのですが、人が多すぎてギブアップ。ハイシーズンてこともあるんだろうな〜。いろんな言語が飛び交っていました。
プラトゥーチェンマイの市場

 今日は、カノムヂーンを食べるために早起きをして市場へ行きました。おかわりをして2杯たいらげた後、市場をぶらぶら。神棚に供えるタバコとお花を買いました。市場の活気と混沌としているところが大好きです。チェンマイにも大型スーパーが増えてきましたが、市場パワーが衰えないといいな〜。市場でものを売っているおばちゃんと話したり、買い物に来ている近所の人にばったり会ったりするのは楽しいです。
チェンマイの焼きおにぎり

 土曜日の歩行者天国に行くと、いつも、つい買ってしまう。この日はかわいい女の子たちが売っていました。