『作るチェンマイ生活日記』から日本へ場所を移し『大地の借り暮らし日記』続行中です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

秋葉原
きちんと並んでる
パンダだらけ
フリーダム
上野のパンダ

上野のパンダは正月早々に質屋の前で仕事をしている。明けましておめでとうございます。今年もよろしく。
上野の大晦日
JUGEMテーマ:アート・デザイン

日本国旗が新鮮だった。今はなぜか愛着を持っているこの国旗。どの国の国旗よりかっこいいと思う。こんな風に思うのは大人になったからかな〜
ぬけがら

昨晩の蝉のぬけがらを確かめに行った。
休暇を終えて家に帰る途中、国立に住む友達の家に寄る。リトグラフのアトリエ。


こんなカワイイの発見。


これも懐かし〜!万年筆入れとして使ってくれているそうだ。うれしい。


あこがれの多摩蘭坂
蛍光色

夜の上野公園。街頭の下であやしく光っていた夏のもみじ。
蝉の幼虫が木にのぼりはじめたところに遭遇。最後まで見ていたかったけどいつになるかわからないのであきらめて帰った。8年も土の中にいて今出てきて木に登りはじめた所かと思うとスゴい。蝉はいつも鎌倉を思い出させる。
江戸東京博物館へ

下町資料館や深川江戸資料館が大好きで、また行きたいと言うけど、江戸東京博物館は一回行けばいいかな〜。外国人は多かったな。
夏びらきフェス

所沢航空公園にて。大地はライブなんかつまらなくて、じゃー帰るからということになり、ひとり電車で上野へ向かった。ほんとうに大丈夫か??と思いながらも楽しみにしていたライブ会場から自分は動かず。気が気じゃなかったけど。。。途中、国分寺から電話が入ってびっくり。なぜ国分寺?!高田馬場へ向かったはずだったんだけど・・・とにかくJRに乗るように言ってから電話が切れた・・・。次、三鷹から電話。今度は、お金が足りなくなるかも。とのこと。はてなだったけどとにかく子供料金で切符を買うように言って電話を切る。そこから、本人曰く、人に聞いたりしてなんとか山手線に乗り換えて安心した所で眠ってしまい気が付いたら秋葉原。そこから一度改札を出て切符を買い直して上野へ戻ったそうだ。たいしたもんだ。