『作るチェンマイ生活日記』から日本へ場所を移し『大地の借り暮らし日記』続行中です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

タイ料理を食べに佐倉へ向かう

この日は、初の東京越え!地図を見ながら、皇居をつっきってもいいの?!と思っていたが、いつ突っ切ったのかわからない。順調に首都高とやらを走りレインボーブリッジを超えた。ひたすら高速道路。ETCって便利だな〜。

こんな景色大好き。

目指していたのはこれだっ!噂のガイヤーンマシーン!楽しい仲間とタイっぽい雰囲気。楽しみました。国道沿いのタイ料理屋さん。タイ語が通じるしお客さんもタイ人だったし、おいしかった〜。

この後、私たちはさらに南下して富津へ向かった。
日本海マリンピア
お墓参りの旅・新潟へ


佐久ICから高速に乗り柏崎で降りて海岸線を走る。刈羽原発、そして日本海!!
途中、出雲崎にて発動機愛好会の集会に出会う。おじちゃんたち自慢の発動機を持ち寄り動かしていた。まだ動くんだぁ〜!この重そうな金属の固まりと懐かしいガソリンのにおい(インドを思い出す)、音。集まっているのはおじちゃんばかり。運転しながら遠目で見ても気になって寄り道することに。発動機!これは新しい世界でした。


目的地到着!ずっと曇ったり雨降ったりしていましたが、着いた時には晴れ間がでていた。


海とその手前に広がる田んぼに沈む夕日。この日は、新潟駅近くに1泊。

いよいよ飛行機!

実は、予約した飛行機には乗り遅れてしまった。電車の本数が少なくなっていることに気づくのが遅かった・・・。途中、余震があってゆっくり走行したりして、結局、飛行機の出発時間に成田に着いた。同じような状況の人5−6人いたな〜。またまた午後の便のキャンセル待ちという危うい状況に陥る。もう、ほとんどどうにでもなれ。それでもなんとか乗れた!この便だとこの日にチェンマイまで行くのは無理で、バンコクの空港で一晩を明かすことに。それでもいい。行けるなら!



バンコク、スワンナプーム空港にて。久々のへんてこ日本語ポスター「スタンプないし=VATできません」(笑)
まだ東京。上野にて

上野公園の桜!
航空会社に電話が通じて14日午前の成田発の便を予約できました。これで一安心して、上野を楽しむことに。

世界一になったばかりのスカイツリーは外せませんでした。それから、寛永寺の石灯籠が倒れてた。谷中の墓地でも数カ所倒れてた。石灯籠って絶妙なバランスで立っていたんだな。
再出発!羽田空港へ

電車が動いていることを確認して、とにかく羽田まで向かうことにした。航空会社の情報も交錯していて何もはっきりしたことがわからない。とにかく行くしかない!

なんとか羽田に到着。テレビ等で見ていたら楽しそうなところだったけど、この日は、「地震のため、臨時休業」のお店が多く、見るところがない。展望台も寒いし。

ほとんどのコンセントは充電に使われていました。前日、地震発生から空港に泊まっていた人、この日、泊まる覚悟の人も多く、皆毛布を持ってとりあえずコンセントの近くを陣取る。私たちは、キャンセル待ちしたものの前日から国に帰れずに空港で泊まっているタイの人達を差し置いて乗る理由もなく、諦めて終電で上野の親戚の家に移動した。
出発!チェンマイへ


 今回は、最寄りの駅から電車です。目指すは羽田新国際空港!しかし!!この後、新宿行きの特急電車の中で大地震に遭う。新宿どころか家からほど近いの無人駅で電車が急に止まったかと思うと大きく揺れた。復旧を期待して、飛行機に間に合う時間までと決めて3時間は駅で待ったか。一度はバスの手配をしたということで車掌の指示で電車から降ろされたが、バスはいつ来るのかどこまで行けるのか不明。寒い中待たされるのはたまらないと、騒ぎだす乗客。それに対してなぜか謝るだけの車掌。。結局は、車内で待ってもいいことになった。南国タイランドを目指していた私たちはコートも着ていなかったので本当に寒かった。
 飛行機に間に合わない時間になってから、航空会社に電話したが、全く通じず焦る!こ、これはいよいよホントにヤバい。とにかくとりあえず、この駅から近いところに住む友人に助けを求める電話をして、迎えにきてもらった。本当に助かった。
 この日は、結局、航空会社にも連絡がとれないまま停電で電気のない友人宅でテレビもコタツも使えない、ケータイの電池がもうすぐ終わる〜とかいう状況で早々と床についた。この時、私にとっては、地震がどうとか言うよりも飛行機はどうなるんだ?!とか、タイランドに行けるのか?!のほうが重要だった。
戸隠神社


雪が深くて驚き!子供は大喜び。奥社まで遊びながら歩いて往復2時間。お昼は美味しい蕎麦を食べました。
ばんからラーメン

これも帰り道。甲州街道沿い。前から気になっていた「ばんからラーメン」豚骨細麺おいしかったです。
遭難
滝見の湯から適当にドライブをして川上村に抜けるつもりが、行きついた所が、ここ南相木ダム、天空の石広場。なんと!ここで行き止まり。日も暮れる時刻に完全に方向を見失い焦る・・。ここから引き返し、峠を越えてなんとか川上村に辿り着くも暗闇の村内を行ったり来たり 。やっと家に辿り着きました。遭難した気分だった。